無線通信機器

製品概要

海上コミュニケーションの定番SSB・DSB送受信機
コンパクトで高性能な27MHz帯、40MHz帯、150MHz帯、中短波・短波帯の各種送受信機がラインアップ

DSB送受信機

150MHz帯1W DSB送受信機 TV-S155 『新スプリアス対応』

データ通信搭載した150M帯ダブルサイドバンド無線電話装置

  • 漁業波以外に国際VHF帯受信機能を装備
  • 秘話装置内蔵可能(オプション)
  • 拡声機能により船内へ連絡・指令が容易
  • メモリーしたチャンネルのスキャン受信可能
  • TV-S155

      
    周波数範囲 送信 157,930〜159,210kHz
    受信 156,000〜163,310kHz
    チャンネル 送信 漁業用8波、最大9波
    受信 常用波50波
    国際VHF用57波
    送信出力 1W

    26-27MHz帯1W DSB送受信機 TV-S605『新スプリアス対応』

    データ通信搭載した26・27M帯ダブルサイドバンド無線電話装置

  • 救急データもワンタッチ送信
  • セルコール呼出装置内蔵(標準装備)
  • セルコール受信機内蔵可能(オプション:3波同時受信可能)
  • 秘話装置内蔵可能(オプション)
  • 拡声機能により船内へ連絡・指令が容易
  • オプションにて文字放送通信対応可能(予定)
  • TV-S605

      
    周波数範囲 26,760〜27,988kHz
    チャンネル 55波
    送信出力 1W

    40MHz帯5W DSB送受信機 TV-S705『新スプリアス対応』

    データ通信搭載した40M帯ダブルサイドバンド無線電話装置

  • セルコール呼出装置内蔵(標準装備)
  • セルコール受信機内蔵可(オプション、3波同時受信可能)
  • 秘話装置内蔵可能(オプション)
  • 拡声機能により船内へ連絡・指令が容易
  • 公衆電話回線に接続可能(施設を有する海岸局経由)
  • TV-S705

      
    周波数範囲 送信 39,008〜39,928kHz
    受信 35,544〜35,928kHz
       39,008〜39,528kHz
    チャンネル 船間波 50波
    地区陸船波 50波
    陸上通話波 50波
    常用波 50波
    送信出力 5W

    SSB送受信機

    27MHz帯10W/25WSSB送受信機 TH-4030/4035『新スプリアス対応』

    安定した27M帯再度バンド無線電話装置

  • 秘話装置内蔵可能(オプション)
  • 自動スキャニング機能内蔵
  • 遠隔装置取付可能(RCB-116型オプション)
  • TH4030/4035

      
    TH-4035
    周波数範囲 J3E:27,018.5〜27,490.5kHz
    H3E:27,524〜27,860kHz
    チャンネル 送受信 100波
    常用波 20波
    送信出力 J3E:25W
    H3E:6W

    TH-4030
    周波数範囲 J3E:27,018.5〜27,490.5kHz
    H3E:27,524〜27,860kHz
    チャンネル 送受信 100波
    常用波 20波
    送信出力 J3E:10W
    H3E:2.5W

    ▲ページトップに戻る