クローラロボット CWDシリーズ

小型・軽量かつCWD方式による高い走行能力と、高い積載能力を有しており、屋外・屋内を問わず様々な運用用途に応じたカスタマイズが可能なロボットです。

耐環境性に優れ、堅牢で高い走行能力を持つクローラロボットです。また、拡張性が高く、運用用途に応じた幅広いカスタマイズが可能です。3K現場など、人が作業することが困難なシーンでの活躍が期待できます。

納入事例:防衛省、警察庁、研究機関、大学 等

CWD(Crawler Wheel Drive)方式
クローラ走行方式(特許取得済)による悪路走行性能と、四輪走行による高積載能力の長所を兼ね備えた駆動方式。

小型・軽量 一人で持ち運びができ、狭い場所での走行が可能。
質量:約14kg~
外形寸法:455mm(L)×460mm(W)×170mm(H)(CWD-STD)
最大積載量 高い積載能力により様々な機材を搭載可能。
CWD-STD:30kg
CWD-STR:20kg
耐環境性能 劣悪な環境での使用にも耐えうる性能。
防塵・防水性:IP67相当
走行性能 CWD方式(特許取得済)にて優れた悪路走行性を実現。
一般的な階段やエスカレータなども走行可能。
最高速度:約5km/h(カスタマイズ可)
乗越段差性能:最大約200mm(CWD-STR)
登坂性能:45度以上(無積載時)
オプション品 有線通信機構:300mの光ファイバーケーブルによる有線運用が可能(自動巻取り機能付き、CWD-STRのみ搭載可能)
指向性アンテナ:無線による200mの長距離運用が可能
カタログ 他