トピックス

『消防用偵察ロボットFRIGO-M(フライゴー・エム)』が『第4回 ロボット大賞』で優秀賞を受賞しました。

消防用偵察ロボFRIGO-M(フライゴー・エム)

   このたび、経済産業省/社団法人機械工業連合会主催によります『第4回ロボット大賞』におきまして、三菱電機特機システム株式会社と 総務省消防庁消防大学校消防研究センターの共同開発により実用化した『消防用偵察ロボットFRIGO-M(フライゴー・エム)』が、公共・フロンティア部門『優秀賞』 を受賞いたしました。

消防用偵察ロボットFRIGO-M(フライゴー・エム) 概要
有毒ガスや放射線などが漏洩する災害現場において、消防隊員に先行して現場に進入し、消防隊員の進入が可能か、 進入するためにはどのような装備が必要かなどの情報収集を行うロボット。
強力な防じん、防水などの耐環境性能を有し、人が行うには困難な環境下での作業に広く応用が可能。


展示風景

ロボット大賞とは
ロボット技術(RT)は、情報技術、エレクトロニクス、機械工学、素材技術などの幅広い要素技術を統合すること で生み出されます。世界に誇る日本のロボット技術の優位性を活かしつつ、次世代のロボット産業を育成することは、我が国が科学技術立国として更に発 展するとともに、その実用化が進むことで、急速な少子高齢化による労働力不足の解消や、安全・安心な社会の実現に貢献するものと期待されております。

日本国内で活躍し、かつ、将来の市場創出への貢献度や期待度が高いと考えられるロボット又は部品・ソフトウェア を表彰することにより、ロボット技術の開発と事業化を促進し、技術革新と用途拡大を加速するとともに、社会に役立つロボットに対する認知度を高め、 ロボットの需要を喚起することを目指します。

『第4回 ロボット大賞』経済産業省HP


  クローラロボットについての詳しい情報はこちら

▲ページトップに戻る

《続報》CWDクローラロボット 
TBSドラマ『ブラッディ・マンデイ』シーズン2に出演しました!

  TBS系列にて3月20日(土)に人気ドラマ「ブラッディ・マンデイ」シーズン2が好評の内に最終回を迎えました。
  以前ご紹介しました、当社の『CWDクローラロボット』が第1話ではサードアイオフィス内、第5話では劇中の爆発物に対し遠隔操作により情報収集する場面に登場いたしました。
  登場時間は短時間でしたが、当社の『CWDクローラロボット』の活躍をご覧頂き、ありがとうございました。
  実際の『CWDクローラロボット』もドラマと同様、リアルタイムに映像やセンサ計測情報を操縦モニターへ転送可能で、 災害現場や人が立ち入ることが困難な現場で各種情報収集が可能です。
  最後に、当社の製品情報のページにて『CWDクローラロボット』の動画も掲載しておりますので、ぜひそちらもご覧ください。

『CWDクローラロボット』の登場シーン(TBS公式サイトリンク)
  リンク先説明:中央の隊員が持っているのが『CWDクローラロボット』です。向かって左側の隊員が持っている黄色のアタッシュケースが操縦システムとなります。


製品情報 クローラロボット


TBS公式サイトはこちらから

▲ページトップに戻る

CWDクローラロボット TBSドラマ『ブラッディ・マンデイ』シーズン2に出演しました!

サード・アイ現場風景
新型ロボット群
デスク風景

  2008年大人気を博したTBSドラマ『ブラッディ・マンデイ』 その続編であるシーズン2に、弊社のクローラロボットが出演しました。 今後も出演予定がございますので、テレビ画面の中で活躍するクローラロボットをご覧ください。

新しい情報が入り次第、随時更新していく予定です。どうぞお楽しみに!

放送予定
毎週土曜日 19:56〜 
次回出演予定日 
第5話 テロ物質を探索するシーンにて活躍します!!(2月2日にロケ敢行)

TBS公式サイトはこちらから


▲ページトップに戻る

▲ページトップに戻る