先輩社員の声

先輩社員から聞いた、仕事内容や休日の過ごし方などをご紹介します。

  • 営業本部 平尾 浩志
  • 東部事業部 松本 敏明
  • 東部事業部 河津 慎吾
  • 西部事業部 瀧山 紘生
  • 西部事業部 西村 沙織
  • 西部事業部 大村 規之

「正しく情報を理解し、自分で答えを見つけなければならない。」西部事業部 大村 規之

現在の仕事内容は?
ニュースイベント中継、選挙速報の多元中継、マラソンスポーツ中継、緊急報道時などに使用されているテレビ局向けの衛星通信設備(SNG:Satellite News Gathering)のハードウェア設計を行っています。
仕事のやりがいは?
自分が苦労して設計した成果を「視聴」できることです。テレビを見ているだけで苦労も報われます。また、新聞などでも自分が設計に携わった装置が紹介されるなど、やりがいはとても多いです。
大変なことは?
必要とされる知識、技術が非常に多く、また、即断即決が求められることが学生との大きな違いだと思います。正しく情報を理解し、自分で答えを見つけなければいけない。毎日が修行、毎日が勉強です。
会社の雰囲気は?
一言で言うなら、「活気に満ちあふれている」です。忙しい毎日で、つらいことも多々ありますが、その中でもみんな笑顔を忘れず、仕事を楽しんでやっています。
休日はどう過ごしている?
趣味のストリートダンスのレッスンを受けたり、友達と買い物したり、大阪の町で食い倒れたり、神戸で海を眺めながらまったりお茶したりしています。大阪、神戸が近いので遊び場には困りません!
就職活動のときに心掛けたことは?
自分の興味のある分野にとことんこだわることです。子供の頃から大好きだった「宇宙」と、大学で学んだ「通信」。この2つを同時に満足できる会社にこだわり、今の会社に至りました。
今後の抱負は?
とりあえず、一人前の設計者になること。入社二年目で、ようやく設計の奥深さがわかり、あらためて先輩や上司の凄さを実感しています。その先輩、上司のような設計者になることが当面の目標です!
         
  • リクナビ

▲ページトップに戻る