先輩社員の声

先輩社員から聞いた、仕事内容や休日の過ごし方などをご紹介します。

  • 営業本部 平尾 浩志
  • 東部事業部 松本 敏明
  • 東部事業部 河津 慎吾
  • 東部事業部 瀧山 紘生
  • 東部事業部 稲崎 直人
  • 西部事業部 西村 沙織
  • 西部事業部 村上 竜基
  • 西部事業部 天根 哲郎

現在の仕事内容は?
衛星搭載用電源(DC/DCコンバータ)の設計業務を担当しています。DC/DCコンバータは衛星内の各種電子機器に安定したDC電圧を供給するための装置で、1台の衛星に数多く搭載されます。
仕事のやりがいは?
大学までは物づくりの経験がありませんでした。入社し、自分の設計したものが、製品として出来上がったときの感動にやりがいを覚えました。また、自分の設計したものが、宇宙に飛んでいくことにも個人的にやりがいを感じています。
大変なことは?
衛星搭載用製品は、宇宙へ飛んでいくとメンテナンス不可能になるので、高い信頼性設計が要求されます。そのため、些細なケアレスミス等でも致命傷になりかねないため、設計時はいつも緊張しています。
会社の雰囲気は?
私が所属する宇宙機器部は、若いエンジニアが多いです。そのため、まだまだ経験が少なく苦労することも多々ありますが、そんな困難にも負けず活気にあふれていて、働きがいのある職場です。
休日はどう過ごしている?
まだ息子が小さいので、家族で公園などに行ってのんびりと過ごし、日頃の疲れを癒しています。また、運動が好きなので、フットサルやサッカーを会社の仲間とやっています。
就職活動のときに心掛けたことは?
私の場合、宇宙関係の仕事がどうしてもやりたかったです。幸運にも宇宙関係をやっている自社に巡り合うことが出来ました。就職活動は、妥協すると一生後悔することになるので、その信念は曲げずに就職活動を続けました。
今後の抱負は?
入社して6年目ですが、まだまだ衛星用電源技術者としては半人前です。ですから、諸先輩方のように多くの経験を積み、一流の技術者になりたいです。そして、世界中で生産されている衛星に、数多くの特機製DC/DCコンバータを搭載させたいです。
  • リクナビ

▲ページトップに戻る